新しい出会い · 2021/11/28
以前から、機会があれば台湾茶の会をいつか開きたいと思っていました。ご縁あって、12月に開きます。ただ今回は、できる範囲での開催でもあり、開催日や時間に制約が。しかし、可能な日と時間を最大限に活用すれば、できることがある!と思えた善き機会です。 楽しみは大切ですね。お席にまだ空きが有ります。 開催日時: 12月16日(木)15:00~

新しい出会い · 2021/11/26
個人的な話題ですが。2019年に広島で出会った鎚起銅器のワークショップの楽しさが忘れられなくて、先日11月21日(第三日)、ギャラリー栂で鎚起銅器のワークショップを開きました。これはまさに素晴らしい手仕事の一つです。工芸世界は本来暮らしに根差したモノつくり。経済の発展に伴い、モノつくりの有り様は変わり、今では制作技術(手仕事)が機械化されているものが氾濫する時代です。が、コツコツ手仕事を伝えるべく、じっと継続継承されておられる方々が居られるのも現実です。今回のワークショップも、いかにその良さを理解し残すか?努力されている姿だと感じます。時間と根気のいる作業ですが、自分の思いが形になる時間は、とても貴重な経験でした。また来春開催したいと思っています。 ※この鍋は、私が広島で初めて叩いて作った銅鍋です。日々大切に愛用中です。 ネットで鎚起銅器検索してみてくださいね。

日々 · 2021/11/26
先日の蜻蛉玉作品展後、残していた普段できていない所要もあり、ギャラリーをお休みしていました。しかし、時々楽しいイベントを入れながら、またうつわの販売12月の企画展を近日アップ致します。 年末気忙しいなかですが、お運び頂けると嬉しいです。

企画展の様子 · 2021/11/06
田上恵美子作品展より 鉱物好きがきっかけで生まれた、ガラス+石と組み合わすことで、シャープさとモダンさを醸し出すペンダントです。 会期は13日(土)16:00まで

日々 · 2021/11/03
ホームページ用に建物の写真を写してみた昨日。 こうして写してみると、21年間の歴史を感じて・・レンズ越しに涙した(笑) しかし、老朽化が目立つなぁ~~ これを味と受け止めるか?それとも手を入れるべきか? 問題。 この写真は、加工してるから壁の青さを香もし出してはいる。 ペンキが白く剥げてるし、コンクリーとは薄汚れてるし・・・...

企画展の様子 · 2021/10/28
ガラス工藝作家 田上恵美子さんに初めてお会いした時から、鉱物好きなんです!とお聞きし、ユニークな方なのかな?と思っていたら、今回は息子さんとユニット(硅砂組)を組まれての作品が登場しました。 異素材を組み合わせた作品。 とても存在感を感じます。

感性 · 2021/10/23
ギャラリー栂の恒例行事 作家を囲んで手仕事の話を聞く会も、会を重ねてきました。 今回も11月1日に開催です。 作家と膝附合わせて仕事の話が聞けるのは、本当に楽しい時間です。 是非沢山の方に参加頂きたいです。
ワークショップ · 2021/10/23
鍋つくりのWSを立ち上げて2日でワークショップが満席になりました。 初めての経験です。 また次を計画したいと思います。
ワークショップ · 2021/10/14
新潟県在住の鎚起銅器職人・大橋保隆氏の指導で、銅鍋つくり体験会をギャラリー栂で開催致します。 一枚の銅板を、一日木槌で叩きながら鍋を形成する体験会です。 片面のみ錫メッキされた直径40㎝の丸い銅板を、木槌でトントン叩きながら鍋の形を作ります。 見本画像の平鍋は、私が数年前広島でWSに参加して作ったものです。...

2021/10/07
2021年も残り3か月を切りました。 コロナ禍の2年目は、開き直って作品展を続けてきました。 どうするのが正解なのか?判断に迷いつつ・・・も OPEN すること、できる方法で・・・ あと少しこのまま頑張ってみたいと思い 11月の作品展準備中です。

さらに表示する