企画展の様子 · 2022/01/20
アンティーク展でご覧頂きたく、オールドバカラを数点展示しています。バカラ社がずっと作り続けるミケランジェロの文様。30年前この繊細さと美しさに惹かれ、出会った時の嬉しさを思い出します。今展示しているフルートグラスは、今も作り続けている形より少しスリムです。恐らくもう製造されていないのかも知れません。古いバカラグラスは、特にガラスの厚みが薄く、怖くて使えないです。とのご意見も頂きました。しかし、この繊細さをご理解頂ける方に出会えることを願っています。


企画展の様子 · 2022/01/18
アンティーク展、始まりました。歴史的な面に詳しくないまま、実のところこれを使いたい!と単純な想いだけで集めたきた品々です。  なんと本日の初日にお越し下さった御客様から、カトラリーの説明(歴史的背景を含め)道具についてご教示頂く事が出来ました。やはり道具?は、暮らしの必要性が生み出したモノだと納得した栂です。 会期1月30日まで

18日からのアンティーク展に向け価格の見直しをしています。おそらく26年前頃?(記憶があいまいですが・・・)ちらし寿司を盛り付けた場面を思い描き、手に入れた染付6寸皿。5月の端午の節句には部屋に飾っても良し!と。価格は正直悩ましいところです。ほかの染付皿数枚💦今を良くご存知の方のご意見を拝聴し並べたいと思います。

うつわ · 2022/01/13
骨董収集を始めたころ、主に古い焼き物に惹かれていました。仕事で東京へ出向く機会があり、やはり一度はお訪ねしたかった骨董店。何を見てもわくわく。あれもこれも欲しいモノばかり。迷いに迷い、小さな欠けがある飴釉の角小皿と、金繕いが施された古唐津の一輪差しを購入しました。金繕いを学び、小皿の欠けを金繕いして楽しんでいました。今回この魅力に共感してくださる方に是非引き継いで頂ける事を願っています。

うつわ · 2022/01/11
20数年前手に入れたスウェーデン・コスタ社のアンティークグラス。 華やかさと、キリリ!としたデザインに一目ぼれしたグラス。 アンティークのもは、どんな場面で活躍してのか?と眺めて想像しながら使える楽しみが。...

日々 · 2022/01/07
2022年が始まりました。 ここ数日、  1月の企画展準備と、2022年・2023年開催予定の作品展の詰めにうろうろしています。 とにもかくにも《楽しい!》がキーワードのスタートです。本年もお付き合いの程宜しくお願い申し上げます。とが


うつわ · 2021/12/28
いよいよ2021年も終わりに近くなりました。静かなギャラリーです。ギャラリーの営業は31日まで予定しています。

さらに表示する