日々 · 25日 10月 2020
この10月は、まるまる一か月間余裕をもって準備する予定でいました。 しかし、一か月もある!と  つい欲張りな気持ちを膨らませてしまいまして、 ちょっといつもとは違う日々を送りたい気持ちもありました。 そして、 気持ち良い季節でもあり、 夏の暑さにくじけていた心を取り戻し、 庭仕事と事務処理をこなせる予定でした。 ノート見返すと、いっぱいメモがあります。 が・・・ 一か月はアッ!という間に。。。 ついに あれもこれも中途半端に残しタイムリミット。。💦 そして今、 今大急ぎで11月の準備中と相成りました。 いつものように、一人ではこなしきれない部分は助けていただき、 明日からの臨時休業を大いに生かし、11月に良きスタートを切りたいものです。 欲張りを反省の栂です。

新しい出会い · 06日 10月 2020
カナダ・バンクーバーより 草木染の作家作品画像が届きました。 写真:Yukiko Onley

日々 · 26日 9月 2020
パソコンが老朽化し、ホームページの更新が滞っています。 近日中には新しい機種を迎え、情報発信の継続に努めたいと思っています
うつわ · 07日 9月 2020
作品展の打ち合わせをさせて頂いた日、 銭本家のトイレで、アフリカンな壺を見た。 ずっと以前作っておられたとか、、、 黒のかもし出す【存在感】に魅かれた瞬間。 まさか「いいなぁ~」の一言が、黒の皿へと 繋がるとは、、、嬉しい展開だった。 色だけで訴える力を持つうつわが生まれた。 白と比べ、そこへ置いてるだけで「はい!居ます!」と 手を上げてるヤツ。 しかし、主張がある割に、料理映えのするこの黒の深みを 楽しんでみたい。

日々 · 28日 8月 2020
7月の総括を少しのこし、一か月あればあれこれ楽しんで、更に予定の仕事もかたずく!とのんきに構えていた。 楽勝の9月を迎える予定だった8月の初め。 そんな時に限り、わきの甘さで予定は変わった。 結局9月は作品展を2つやることになり、時間のやりくりに追われている。 しかし、どんな時も救いはあるものである。 窮したときは、他人様が知恵と力を授けてくださる。 神がいるのかも。

17日 8月 2020
先週。銭本眞理さんの工房へ打ち合わせに行ってきました。 作品展の準備真っ只中でもあり、制作途中の作品を拝見。 梅雨の長雨に祟られ、乾燥が遅れてるアクシデント。仕事が進まない焦りはきっとストレスだったことでしょう。 既に釉薬が掛かり、上絵付を待つお皿を発見し、写真を撮らせて頂きながら、仕上がりを妄想してしまいました。...

09日 8月 2020
8月に予定していた企画展は、諸事情により9月へ延期することに致しました。 また、誠に勝手ながら8月中は、 ギャラリーのみ11:00~15:00の営業にさせて頂きます。  何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。 ご来店の際は、一度電話にてご確認頂けると幸いです。...

企画展の様子 · 16日 7月 2020
7月の企画展 始まっています。 今回先ず感じたことのひとつが、 作風・完成度にエネルギーを感じて います。未来感、大切ですよね!? さて、注目していただきたい点を一つ。 平川良子さんの作品には名前(作家からするとテーマ?だそうです)がついています。 写真のバングル【ツカマエテ】 心象=形です。作品をご覧いただきながら、なるほど!とお楽しみ頂けると幸いです。 是非会場にてご確認下さい。 今回初めての為、作品点数に限りがございます。

11日 7月 2020
7月の企画展前ながら、8月へ向かう今日この頃。 社会状況を踏まえつつ、 作品展にお越し頂いた時、 「楽しい!・美味しい!・出会えてうれしい!」 etc お客様の五感に響く展で有りたいと いつも頭をうねらせております。 【モノ・事・ヒト】が幸せな時間へと繋がります様に。
04日 7月 2020
[山田哲也作]   木のフォークは先まで丁寧に削り込み、隙間は誰よりも広く削られたカタチを  初めて見た時、衝撃で したが、冷静に観察すると、、、機能性重視。 まさに納得のいくお勧めのデザインなのです。 実物は栂でどうぞ。  [平川良子作]  インスタグラムをご覧になられた方でしたら、既にご存じかと思いますが、...

さらに表示する