手仕事 · 2024/07/11
アセビマコトさんのうつわ展も、一区切り。 今回も、通販に取り組んで分かったことは、 アセビさんのファンの方は、若い方が多いこと! シンプルなうつわはオシャレ感いっぱいなので、当然と言えば当然。丁寧な暮らしをされている様子が伝わって来ました。 さて次は。。。個性あふれる(普通ではないところが魅力的)...

2024/07/03
今日はアセビマコトさんのうつわ展最終日。毎回ながら、どなたの作品展の最終日も、ほっとする反面寂しいものです。また次回!そう思う朝です

うつわ · 2024/07/03
2年ぶりのアセビマコト作品展も29日から立ち上がりました。29日・30日の2日間は馬酔木さんが在廊下さり、ご来場のお客様に自ら丁寧なごあいさつをされます。前回もそうでしたが、うつわの説明を細やかに話されます。うつわを手にされたお客様は、安心してお使いのことと思います。

美しいもの · 2024/07/03
ギャラリーの庭に植えて7年。今年も沙羅双樹の美しい姿を見ることが出来ました。品格ある佇まいに魅了されます。

2024/06/15
馬酔木誠さんと知り合ってはや10年?もっと前?そして2年前の嬉しい再会。。作品の魅力と彼の誠実さは変わらず、作品からも感じとれる事が嬉しい。そして、仕事を愛している食いしん坊の陶芸家である事も。

今月末から始まる《アセビマコト 日々のうつわ展》の案内状印刷が出来上がり、今朝手元に届きました。作品展が終わると次へ。また次へとめまぐるしい日々。体力不足や年齢や処々問題発生を前に、言い訳したくなり。。いやいやダメでしょ!と自分に言い聞かせる。暑さにヘコタレナイ!また明日は新しい明日であります様に。

想い · 2024/06/06
今日は嬉しいことがありました。マキヨウイチ作品を熱心にご覧くださり、「いい絵だなぁー。こんな書きこまれた油絵を見るの久しぶりだ。上手いなぁ」と、とても有難い感想を言って下さったのです。。ご自身も絵を描かれるとあって、作品への視点は画家の技術力や表現力を鋭く観察され、丁寧に鑑賞してくださいました。そして、椅子に座られスマホを出され、すぐさまSNSや知り合いの方へ声をかけて下さいました。作品への称賛とアナウンスです。今回、岡山で知名度の無い作家作品を提案する厳しさを感じていただけに、心底有難く思った栂です。

2024/05/31
先週、アセビさんから作品展案内状に使ううつわ達が届けられ、いつものごとくあちこち置き換えては写真を撮りました。が、、、どうも納得できる写真が撮れない数日でした。そこへきて、馬酔木さんから「父の事で、北海道へ帰らなくてなりません。その間仕事を止めることになります。作品展会期変更は可能でしょうか?」とご相談がありました。今年は今回に限らず・・厳しい課題の連続です💦 しかし、できる限り善き解決策を見い出すことも仕事。何が起きても。。。結果オーライで!


絵を飾る暮らし · 2024/05/26
昨年、マキヨウイチ絵画作品展開催が決まるとすぐ、絵画と食事会開催を開きたいとの想いが頭をかすめ、待つことなく私の欲張りな考えは実行へとまっしぐらでした。そのころ津山市に店舗を構えられているリストランテシエロさんご夫妻が、タイミング良くギャラリーへお越し下さり、いきなり「来年の絵画展にご協力頂きたいのです」とお話しをしました。シエロさんのお料理は間違いない!と確信していました。やがてその日は訪れ、、、先日27日(月)参加下さった15名の皆様全員から「美味しいお料理にもう大満足しました」と大変嬉しい感想を頂け、ほっとした栂です。

さらに表示する